ヨノナカ実習室 実習予告と記録

調理実習や木工実習のように、対話や表現や交流の実習を行う場所「ヨノナカ実習室」の、実習予定や記録をお知らせするページです

【速報】写真展「私たちが見たパレスチナ」占領下を生きる人びとと暮らし @素々長屋 3/17~31

パレスチナで起きていることについて、「知らない」を言い訳にしないために、まずは岡山で写真展をします。

詳細などは、追ってご案内します。

 

会期中は、オンラインのトークイベントやゲストを迎えてのおしゃべりや、何か食べてみたり飲んでみたり見てみたり読んでみたり話してみたり書いてみたり、いろいろやってみることになると思われます。

靴を脱いで上がる会場になります。お手伝いの必要な方は、お気軽にご相談ください。

お待ちしています。

 

主催

 オクスエノゾミヤコ

 ✉ minamigata2.nagaya@gmail.com(担当スミ)

共催

 パレスチナとつながる写真展PROJECT「マクルーバ」

 パレスチナとつながる写真展PROJECT マクルーバ(@ppp_maqluba) • Instagram写真と動画

日時

 2024/3/17 ~ 3/31

    期間中の月・水・金・土・日

   14:00 ~ 19:00

   *3/30は貸し切りのため閉館

場所

 素々長屋

    〒700-0807 岡山市北区南方2-9-7

   催し物 | 素々長屋 | 岡山市 (minamigata2nagaya.wixsite.com)

 

【速報】写真展「18トリソミーの子どもたち」2024/3/1~24 @全4カ所!

 

写真展としては二回目、HOME18岡山の三月企画としては三年目。

今年は写真展「18トリソミーの子どもたち 岡山スペシャルニーズVer.」です。

写真展の主催はTeam18。

home18okayama.hatenablog.com

HOME18岡山の連絡先

home18okayama@gmail.com

 

今回の会場はこちら

・喫茶さざなみハウス  3/1-3

・素々長屋 3/8-11

・チョウタラの樹 3/16-17

岡山県天神山文化プラザ 3/20-24

 各会場で展示写真は異なりますが、天神山文化プラザには全ての写真が揃います

 

去年は、布と子ども展

yononaka-jsh.hatenablog.com

 

その前は、写真展でした

yononaka-jsh.hatenablog.com

 

 

18トリソミーって何かしら?という方も、足をお運び下さい。

一緒に色々考えたり話したりしましょう。

そんなきっかけになれば、と思い

今回は、読書会やワークショップを計画しています。

 

ヨノナカ実習室でお手伝いするのはこの二つ。

「長島愛生園見学+海の見える相談室」

日時 3月2日(土)13時~16時ごろ

場所 喫茶さざなみハウス

喫茶さざなみハウス (sazanami-house.info)

参加費無料

ワンオーダーお願いします

事前に連絡いただけると助かります

長島愛生園を歩いて見学(1時間程度)したのち、さざなみハウスでおいしいお茶とおやつをいただきながら、自分の好きな場所や、人と相談した思い出のある場所、悩んでいる人にオススメしたい場所など、お互いの話を聞いてみる時間を作ってみます。相談のある方は、その場でみんなに相談してみるのもアリです。

 

 

 

「人権ワークショップ『○○ではありませんが』+海の見えない相談室」

日時 3月10日(日)13時~16時ごろ

場所 素々長屋

催し物 | 素々長屋 | 岡山市 (minamigata2nagaya.wixsite.com)

参加費無料

事前に連絡いただけると助かります

よく耳にはするけれど、意外と知らない「人権human rights」について、人権侵害や人権課題だけではない、具体的なものとしての人権についてアクティビティを通じて学習するプログラムです。お気軽にご参加ください。

なお、会場が少し分かりづらく、靴を脱ぐことになります。お手伝いなどが必要な場合は、お気軽にご相談ください。

 

何か気になる、と思った方は、ぜひお立ち寄りください

何度もお通いくださることをオススメします

連絡先 →

 wassignol.297@gmail.com(担当スミ)

 

 

小さい劇作家フェス @ハレノワ 1/21 参加者大募集

 

 

劇作家が少ない岡山において、
劇作家の広がりと、
観客との出会いと、
 演劇の高まりを夢見て開催する、
小さい劇作家フェスです!
劇作家自身の構成による
戯曲リーディングやトーク
クリエイションなど、
戯曲の創造性と可能性に
広く深く豊かに触れてみる
出会いと対話の場です。
演劇に興味がある方、
劇作や戯曲って何?
という方も
ぜひお気軽にご参加ください。
■公演日 2024年1月21日(日) 
■会場 岡山芸術創造劇場
    ハレノワ アートサロン
■内容      
①13:00~14:15(12:45受付開始)
戯曲リーディング60分+トーク15分程度
⚪︎片山順貴『リーチ』
⚪︎畔奈りき『Merry Mrie Mrionnette』ほか
②14:30~15:45(14:15受付開始)
戯曲リーディング45分+トーク30分程度 
⚪︎河合穂高『黄色の森』
 第8回せんだい短編戯曲賞大賞受賞作
 岡山初披露
③16:00~17:15(15:45受付開始)
戯曲リーディング10分+続き劇作65分程度
⚪︎ 角ひろみ『侘しい星 寂しい星』
■料金 
①②③各回=1,000円
通し券=3,000円(ワンドリンクチケット付)
■お問合せ ヨノナカ実習室 wassignol.297@gmail.com 
■予約 お申込みはこちらから
▪️主催
岡山劇作家会(河合穂高、角ひろみ)/
公益財団法人岡山文化芸術創造
▪️協力
ヨノナカ実習室 代表 スミカオリ
▪️ハレノワのサイト☟
 
 

河合穂高 劇作家 
兵庫県神戸市出身 たつの市在住
普段は癌の研究者。

顕微鏡を覗いて病態の真理を探究し、時々、細胞同士のコミュニケーションからお話を妄想する。

第8回せんだい短編戯曲賞 受賞
第24回岡山芸術文化賞準グランプリ 受賞

 

角ひろみ 劇作家・演出家 
兵庫県尼崎市出身 2006年より岡山在住
宝塚北高校演劇科 劇作講師
第4回劇作家協会新人戯曲賞 
    佳作・北海道知事賞 受賞 
第4回近松門左衛門賞 受賞
第20回劇作家協会新人戯曲賞 受賞
第16回岡山芸術文化賞準グランプリ 受賞

 

「毛玉のようなこと」メッシュワークはカッコ良すぎる

2023.12.23(土)11時から、初ヨノナカ実習室フェスを開催しました。五周年を前に、これまでお世話になった皆さんが、ヨノナカ実習室はどこへ行くのか、を一緒に考えてくれました。メモを見ながら、ニヤニヤする毎日です。皆さんも是非、ご自身の大切な場所でフェスをやるとよいと思います。

何より、この場所が、あったまりました。

ありがとうございます。

 

そして手に入れました。

それは

「毛玉」

です。

 

四年半の道のりが毛玉になってきました。

そのことについてもまたお知らせします。

 

ひとまずお礼を。

40名近くの皆さんが近くから遠くから来てくれました。

午前の人

チーズケーキの人

午後の対話をつなげてくれた人

夜に宴をゆたかにしてくれた人

この場に居なかったけど気にしてくれた人

毛玉のような場所と時間をありがとうございます。

 

ドラゴンイヤーの毛玉について

おいおいお知らせして参ります。

今後ともよろしくお願いします。















2023年ヨノナカ実習納め

ヨノナカ実習室をあたためることができた12月でした。

一緒にこの場をあっためてくれた皆さん

本当にありがとうございました。

いろいろさまざま感謝にまみれて言葉になりません。

 

新年のお知らせは新年に。

みなさん

よいお年を

また必ず会いましょう

2023.12.30